おすすめ投稿

ニコ生を保存したい

ニコ生を保存するソフトはたくさんあります。

ニコ生を保存するためには、まずにこ生のアカウントが必要です。

ニコ生には一般会員とプレミアム会員の両方の会員があります。

どちらのアカウントでも構いません。
とりあえずニコ生でアカウントを一つ作ります。

ニコ生のアカウントが必要な理由ですが、

ニコ生の保存にはニコ生をブラウザで再生できる
状態が必要になるためです。

つまり、ニコ生保存ソフトの利用要件は
ニコ生を再生できる状態であることになります。

ニコ生を保存できるソフトは、
フリーソフト、有料ソフトといろいろありますが、
どのニコ生保存ソフトであっても基本的にはアカウントが必要だと思います。

ニコ生には再生可能な期間がさだめられているものがあります。
ニコ生にはタイムシフトという制度があります。

ニコ生のタイムシフトは
ニコニコ生放送上で予め視聴の予約を行う必要があります。


視聴の予約ができなければニコ生のタイムシフトは再生できません。


ニコ生を保存できるソフトには
このタイムシフトを録画して保存することができる機能を有するものがあります。


有料のニコ生ソフトであれば、たいていの場合は
ニコ生のタイムシフトを保存できる機能があるはずです。

amazonなどで一度ニコ生を保存できるソフトを探してみてはどうでしょう。












ニコ生のために携帯を捨ててスマホへ転向・・・?

ガラケーからスマホへ転向しようかとおもっていましたが、
まだまだ携帯は使うことにしました!(笑)


たしかに保存したニコ生をスマホで見るというのは
ちょっとした夢のある話です。

ただ、それだけのために携帯を手放すというのは
筆者にはできない判断でした。

いまのニコ生保存ソフトの中には
携帯でも再生できるようにファイル変換を行えるものがあるそうです。

これを活用しない手はありません。


携帯用で再生できる形式にファイルを再生できるなら
わざわざスマホに変更する必要もありませんよね。

ただし、携帯なので画面は小さいです。
小さい画面でニコ生を再生することになりますが
それはそれでよしとします。

そもそもガラケはそういう用途のために
あるものではありませんから。

元々、メールと電話用に使うためにガラケーを購入しましたから。

とりあえずはパソコン上で好きなニコ生の生主放送を
保存して再生できればOKです。

筆者としてはそれで満足です。

人によってはスマホで再生することを目的として
ニコ生保存ソフトを購入するかもしれませんが、
筆者は主にパソコンでの再生がおもな目的ですから
これでいいのですw

ニコ生保存ソフトには特定の生主を常に監視して
保存できるものがあります。

このタイプのニコ生用ソフトを使って保存したいです。

ニコ生をパソコンとスマホで再生したい

パソコンをニコ生で再生したい、スマホで再生したいという人はいますか。

ニコ生を保存できるソフトは
たいていの場合、動画ファイルを変換できる機能が備わっています。

ファイル変換を行ってニコ生をスマホなどで再生できるように
MP4.H264.AACなどの形式に変えることも可能です。

MP4.H264などの形式に変換することで
スマホや携帯、iPadなどの様々な端末で再生できるようになります。


保存したニコ生をパソコン上での再生だけではなく
スマホ上でも再生できるようになるのはとても嬉しいです。

たいていのニコ生保存ソフトにはこのような動画変換が行えるものが
あります。是非、探してみてください。

フリーソフトのタイプにはニコ生を変換できるものが無いかもしれません。
まあ、フリーソフトですからここはしょうがないと割り切りましょう。

スマホでニコ生を再生できると、なかなか便利ですヨ。

電車の待ち合わせ、通勤、お出かけ、旅行など、
好きなときにスマホやIpadで楽しいニコ生を
再生させることができます。


たくさん保存したニコ生をソフトで変換して
スマホの容量一杯までニコ生を保存してみたいですねw

筆者はいままでガラケーをしぶとく使ってきたので、
これを機にスマホ族に転向しようかと悩んでいます(笑)

ニコ生の保存と再生

保存したニコ生は動画ファイルとして保存されます。
保存されたニコ生動画は視聴期限などはありません。

パソコンに保存されたニコ生は再生できます。
GomプレイヤやVLCプレイヤなどで再生できます。

視聴期限が無い動画なので、
保存したニコ生はDVDに保存することも可能です。

一般に、視聴期限のあるファイルやコピーガードが掛かっている
ファイルはDVDに保存することができません。

ニコ生を保存できるソフトでパソコンに保存された
動画ファイルは視聴期限もコピーガードも基本的には存在しません。

ニコ生は面白い生放送がたくさんありますから
やはり保存できるニコ生は保存しておきたいものです。

注意したいことは、パソコンに保存したニコ生の動画ファイルを
Webサイトにアップロードすることは止めたほうがいいです。
というか、絶対やってはいけません。

なぜなら、著作権法に抵触する可能性が高いからです。

ニコ生の保存に限る話ではありませんが、
パソコンに保存した動画や音声、画像などの著作物を保存できるソフトを
用いて機器に保存したものを、みだりに第三者に公開したり、
譲渡、売買などを行うと著作権法違反となるからです。


個人的な目的で保存する分には全く問題ありませんが、
上記に該当する場合は法律違反になりますので注意が必要です。